しっぽたちの願いは、安心して生活ができるお家と愛する家族を見つける事。。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年07月09日 (月) | 編集 |
あずきの毎日。。


あずちゃん、とってもこわがりさんです。

2段ケージの上から 手を入れて なでようとすると
もう小さく、小さくなります。

そして、小さい声で、「うううううう」と・・
そして、また、小さくなります。

DSC_0631.jpg


昨晩は、あずきをフリーにして、
部屋で、寝ました。。

結構、動き回ります。
人が寝ていても、平気で 足の上を歩いて行きます。
そして、2段ケージの上に乗り、下に降りる。。
それを繰り返していました。

(これって、ちょっと心配。。繰り返しの行動ってどうなんだろう?って)

で、「あ”~ あ”~」と鳴きます
鳴くことは、その内に おさまるようです。


そして、朝が来て、4時くらいから
もちろん 猫ですから、活発になります。。

おなかを満たしてあげれば、少し静かに。。
(でも、私が起きれないので、実際は ごはんは、もう少し後です(T_T))

乳製品が苦手のようで、うんちゃんが ゆるくなります。
お部屋が 我が家の猫が入らないようにしまっているので、
ちょっと暑いかも。。で、 お水をよく飲みます。

一人ぼっちにしておくのが かわいそうなのですが、
猫白血病は 猫には 感染します
唾液、血液、鼻水 など。。
でも、人間、犬には うつりません。

で、あずちゃん、犬は 大丈夫。。というより 無視かな?
我が家の犬(ミックス 中型犬)を見ても、特に 反応がない。。
これは、これで、悲しいが。。

先住猫ちゃんですが、もちろん、同じ病気を持っている子なら
一緒でも OKですが、持っていない子は 一緒のお部屋でフリ―は
だめなんです(T_T)

血液検査の結果は、今は、注意をしなくてはいけないことは
何も言われていません。

3カ月後に再検査ですが、陰転という場合もあるかもしれないし、
そのまま、キャリアとして 発症をしないことも。。
ですので、ストレスを与えず、栄養たっぷり、愛情たっぷりで。。


で、対猫ですが、やっぱり ちょっとビビりです。

あずちゃんを保護した時、かみ傷が首のところにあって、結構
弱かったのでは。。ビビることからして、弱いね。。


ですので、あずちゃんは、まだ、家猫修行中・・
お家に慣れる、人に慣れる、そんなことから はじまっています。

あずちゃんの未来のパパママは、あせらずに ゆっくりと
あずちゃんのペースで相手をしてあげてください。
あずちゃん、さみしがり屋さんだと思います。
2-3歳ということなので、今まで、一人で こわい外生活と
戦ってきたのですから、仕方のないこと。。

絶対に 慣れます。 その瞬間を ゆっくりと待ってあげてください。
ゆっくりと・・・


で、あずちゃん、絶賛里親さん募集中です。



テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。